「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 07月 06日

マルシェがあるかぎりvol.2 地元グルネルのマルシェ

e0029085_6133975.jpg
結論から言おう。においには勝て
ない。僕の部屋から歩いて一分。
メトロ6号線の高架下で週に
2回マルシェが開かれる。前回の
ベルヴィルでその安さのとりこ
になった僕は朝10時に地元の
マルシェに。長さは約500
メートル。生鮮食品の他、衣類
アクセサリーまで中々の品揃え。
安い野菜でも買って部屋で自炊
と思いきや。
肉屋さんの方から抵抗しがたい
においが。プレロティさん(若鶏
の丸焼き)がクルクル回りなが
ら、焼かれているではないか。
大好物。愛しののプレロティ。
考えてみたらパリに引っ越して
来てからまだ食べていなかった。
日本で言えば、さながらウナギの
蒲焼きか焼き鳥屋のにおい。
魔法にかかったようにフラフラと
肉屋の屋台へ。
「お前さんが何を考えているか
なんてお見通しよ」といわんばか
りの笑顔で肉屋のオヤジに迎えられる。「プレロティ一羽にパエリア300グラム、
ジャガイモもチョッとつけて下さい」この時ばかりは、なぜか確実に通じる僕の
フランス語。やはり、においには勝てない。旨かった。明日も食べます。


e0029085_4222941.jpg
マルシェ情報
グルネルのマルシェ メトロ6.8.10号線
ラモットピケグルネル駅 高架下
毎週水曜、日曜日 9:00〜13:00ぐらいまで。

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


# by paris-tsuzuki | 2005-07-06 02:59 | パリのマルシェ
2005年 07月 05日

今日のエッフェル vol.2 エッフェル塔まで歩いて5分

e0029085_22272512.jpg
エッフェル塔を見渡すことの出来る
シャン・ド・マルス公園まで、
僕の部屋から歩いて5分の距離。
朝の散歩や気晴らしの時には
エッフェルの方へ自然と足が向く。
夏のパリの天気は意外に不安定。
晴れているかと思えば突然、雨。
雨はたいてい、すぐ止むので、
カサは持っていない。また、昼間
晴れていても、夜になると雲が出てくる日も多い。この日は夜も
天気がよさそう。夜のエッフェルを撮りに行った。9時半を過ぎても
この明るさ。公園の芝生の上には多くのグループがワインを持ち寄り
夜のピクニックを楽しんでいる。僕もシラフで日没を待つほどヤボ
じゃない。三脚にカメラを据えてしまえば、あとは「良い時間」を
待つばかり。赤ワインを片手に芝生の上に座り込む。
夜景の撮影は日没直後がベスト。夕陽の残り火と蒼い夜が交わる一瞬
が美しい。いわゆる絵ハガキ屋になりたい訳ではないが、自分の中で
パリのすべてがあたりまえに見えてしまう前に撮っておきたかった。



e0029085_22515210.jpg


















やがて、Bonne heure 「良い時間」が訪れた。

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


# by paris-tsuzuki | 2005-07-05 22:26 | エッフェル塔
2005年 07月 04日

パリからの花束 1  出会い

e0029085_711984.jpg
それは出会いなのかも知れない。
シュマンヴェールのお花屋さん
に着いたのは、午前9時半。
取材撮影のために行ったのだが、
僕は吸い込まれるように店に
入っていった。Bon jourと声を
かけてきたのは店のオーナー、
フレデリック。静かな時の流れ
る空間と雰囲気は、僕が日本に
いた時に仕事をしていたパトリス
ジュリアン氏と共通していた。
何かものを語ろうとしている
ようなバラを見た。
パリの花の美しさは特別だった。
美しい花束をみること、それは
出会いなのかも知れない。その
美しさとせつなさを伝えたくて
パリからの花束を贈ります。


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



e0029085_7324170.jpg


# by paris-tsuzuki | 2005-07-04 07:08 | パリの花