<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

パリからの花束 vol.28 ノートルダムの裏側に

e0029085_2432258.jpg


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ



誰もが知っているノートルダム寺院の裏側に小さな公園がある。



e0029085_245988.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



いつも観光客でごったがえしている表側と比べ、裏側の公園は

とてものんびりとした雰囲気だ。

そして、その庭を彩る花々。

愛でていると自然と心がやわらいだ気持ちとなる。



e0029085_2491341.jpg



そんな美しき花々の陰には、黙々と手入れをしてくれる人がいる。

「きれいですね。ありがとう」

思わず声をかけ、感謝の気持ちで写真を撮った。



今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-30 02:54 | パリの花
2006年 06月 29日

パリへの扉 vol.1

e0029085_1461018.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



この扉(とびら)の向こうには、どんな世界が広がっているのだろう。

この素敵な扉の持ち主はどんな空間で生活しているのだろう。

パリの街を歩いていて素敵な扉を見るたびに、そう思うことがある。

古くて味わいのあるものを美しいと感じるパリの人々は扉にもこだわりがある。

そこで『パリへの扉』という新シリーズをはじめることにしました。

古いの扉の向こうには、未来が待っている気がしてならない。




今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-29 01:53 | パリへの扉
2006年 06月 28日

恋するパリ vol.26 腕は愛を語る

e0029085_219295.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



サンジェルマンデプレ教会の前


キスする時、腕は愛おしさを伝えている。




今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-28 02:19 | 恋人
2006年 06月 26日

ジューン・ブライドの前日

e0029085_9373853.jpg


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


メトロの中で、やたらと陽気な集団と出会った。

話を聞いてみると『今日は独身最後の日』とのこと。

その日はバカ騒ぎをするのがフランス流。

6月はパリもジューン・ブライド。

バカンスの前に結婚式を挙げるカップルが多いのだ。

この調子で騒いだあげく、翌日の結婚式の日はそのまた翌朝まで

騒ぎまくるのがフランス流とのこと。



e0029085_9455717.jpg



『大人はどうして、そんなにバカなことをするのかしら』

という少女の気持ちもわからないではない。

しかし、『お祭りは陽気に全力で騒ぐべし』がラテンの魂でもある。

今日はおしゃれなパリではなく、リアルなパリをお伝えしたかった。


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで


by paris-tsuzuki | 2006-06-26 09:50 | メトロ
2006年 06月 25日

パリのクルマ vol.3 『フィアット 500』

e0029085_8163280.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


フィアット 500 正式名称FIAT NUOVA 500は1957年から1977年までの

20年間に全世界で400万台を記録したベストセラー車。

ジアコーザが設計した丸みを帯びたフォルムはユーモラスで可愛らしい。

同時代のオースティン・ローバー・ミニと共いつの時代にも飽きのこない

デザインは今でも、パリの人々に愛されている。



e0029085_82636100.jpg


ライトブルーの車体に赤いレザー張りの内装が美しい。

このフィアット 500、日本ではルパン三世の愛車としてお馴染みの方も

多いのではなかろうか。宮崎駿監督「カリオストロの城(1979年)」などの

作品の中でルパンがこのクルマでカーチェイスを繰り広げている。

そんなフィアット 500はパリでも愛好家が多く、生産終了から20年が経とう

としている今でもパリの街中で見かけること自体は難しいことではない。

しかし、これほど美しい色と状態を保っているモノは珍しい。

パリの人々にとって、古いものをこよなく愛することは美徳でもある。




今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-25 08:18 | クルマ
2006年 06月 24日

スリーズ(さくらんぼ)の袋

e0029085_754066.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


パリのマルシェ(市場)はいつも色彩にあふれている。

近所のマルシェでスリーズ(さくらんぼ)を買う。

歩きながらつまみ食い。

新鮮な果肉がプチッとクチの中ではじけ、

ほどよい甘みと酸味が音楽のような

ハーモニーを奏でてくれる。

この美味さとかわいらしさを伝えたくて、

部屋のテーブルの上に転がしてみる。

マルシェの八百屋がいれてくれた袋が

これまた、可愛い。

この素朴な感じが僕は大好き。

窓からさしこむ自然の光だけで撮る。

東京では自然な感じの光をわざわざ

スタジオで作って撮影したものだ。

ましてや、さくらんぼは手に入っても

この何気ない袋を東京で入手することは、

おそらく簡単ではないだろう。

さくらんぼの美味しさと袋が醸し出す

味わいに感謝しながら、この写真を撮った。



今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-24 08:16 | パリのマルシェ
2006年 06月 23日

ワールドカップ 『プレーを楽しむこと』

e0029085_6153598.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


日本VSブラジル戦を自宅のテレビで観戦。

結果はご存知のように1-4でブラジルの勝利。

もちろん日本を応援していたのだが、この試合を観ているうちに

ブラジルのプレーに感心している自分がいた。

『プレーを楽しむこと』

ブラジルサッカーの真骨頂はここにある、と感じた。

日本の『勝たねば、、、勝つんだ!』

という意志を前半はとても力強く感じた。

しかし、それよりもプレーを楽しむブラジルのスタイルは

本当にスゴい、と応援を忘れてしまうほどに感じた。

『プレーを楽しむこと』はスポーツとは関係のない仕事を

していても大切なのではなかろうか。

僕は写真を撮る時にも自分が楽しめる気持ちを

大切にしている。なぜなら、楽しい気持ちは写真の

中に写り込んでいるからだ。今日のブラジル戦を

観ても感じたことは『プレーを楽しむ』ことの大切さ。

日々の生活や仕事のなかでも、この『プレーを楽しむ』

という感覚は大切なことだと改めて感じた。

さて、ワールドカップは日本チームだけのものではない。

これから、いよいよ決勝リーグ。

まだまだ素晴らしいゲームを見せてくれるはず。

上の写真はメキシコ・チームを応援するパリの人々。

僕はこの写真を撮った時、楽しみながら撮っていた。

ナショナリズムだけではなく、世界の超人達が見せてくれる

ワールドカップをこれからも楽しんで観ていきましょう。



今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-23 06:49 | エッセイ
2006年 06月 22日

フェット・ドゥ・ラ・ミュジック(パリ 音楽の祭日)

e0029085_78352.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


6月21日は1年で最も昼間が長い夏至の日。この日はパリのいたる所で
音楽が奏でられる『 フェット・ドゥ・ラ・ミュジック(パリ 音楽の祭日)』

毎年この時期に行われるこのイベントは1982年から始まり、今年で25周年を迎える。

この日は街中に音楽が溢れ、子供達もノリノリだ。



e0029085_718676.jpg


80万人の音楽家がこの日18000ものコンサートをパリの街角でひらく。
もちろん、聴くのは原則無料。アマチュアの音楽愛好家のためのお祭りなので
演奏のレベルは玉石混淆なのだが、その雰囲気はとても楽しい。



e0029085_7222635.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


メイン会場のひとつ、パレ・ロワイヤル。

大きな会場ではプロのミュージシャンの演奏も聴くことができる。

このフェット・ドゥ・ラ・ミュジック(パリ 音楽の祭日)のイベントはフ

ランスだけではなく、北アフリカのモロッコから南米チリにいたるまで、

世界中250もの都市で開かれるようになってきた。

日本でも、この日が音楽の祭日となる日も近いのではなかろうか。




今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-06-22 07:13 | 街角
2006年 06月 20日

パリ・サイクリスト・オリンピック

e0029085_84220.jpg


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


パリ14区、モンパルナス墓地の北側エドガー・キネ大通りを規制して

『パリ・サイクリスト・オリンピック』が開催された。

フランスはツール・ド・フランスという世界最大の自転車レースの国でもある。


e0029085_824184.jpg


モンパルナス・タワーの下が折り返し地点。

迫力あるコーナーリングを間近に見ることができる。


e0029085_826043.jpg

ふだんはマルシェ(市場)が並ぶ通りが今日ばかりはレース場となった。


e0029085_8283465.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


パリの街に突如として現れたサイクリストの一群は

まるで、一瞬の幻のように駆け抜けていった。


e0029085_830261.jpg





今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで


by paris-tsuzuki | 2006-06-20 08:19 | 街角
2006年 06月 19日

パリでワールドカップ観戦

e0029085_9284865.jpg


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


パリでも連日ワールドカップの話題で盛り上がっている。
この日は日本VSクロアチア戦。部屋にもテレビはあるのだが、街の雰囲気
を感じたくて近所のカフェで観戦ということにした。

パリ時間、午後3時。カフェのカウンターに左の肘を預けビールを注文する。
右下のカップルはクロアチアを応援している。「アーっ」とか舌打ちをしている
様子からそれがわかる。左の男はどちらともなくテレビを眺めているだけ。
僕は乾くノドを時折うるおしながら、ジリジリとした思いで日本代表を応援して
いた。 無言で。


e0029085_9375947.jpg


結果はご存知のとおり、0-0の引き分け。

1点入ったら2杯目のビールを注文しようと思っていたのだが、

その機会は訪れなかった。

「川口GKはよく頑張ったとは思うが、、、」

グラスの底に1センチばかり残っていたぬるくなったビールを

ノドに放りこむと、下唇をつきだすような表情でカフェをでた。



e0029085_9454530.jpg


同日、パリ時間午後9時。フランスVS韓国戦がはじまる。

今度はフランス人に頑張ってもらいたいと、エッフェル塔近くの屋外カフェで

観戦。前半にフランスは先制点を取るものの、後半同点に追いつかれ、これまた

引き分け。煮え切らない思いが残る両国の結果となった。



e0029085_956965.jpg


そして、ブラジル。

早々と決勝リーグへと駒を進め、サポーターは記念撮影。

「ニッポンワスキナノデ、ブラジルワヤスムデス」

との情報を得た(冗談です)。

ブラジル様、お疲れさまです。



今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで




この話題についての文章を読みたい方は
比較文化論エッセイ『スペースアルク都筑清のパリ暮らしエッセイ』まで


by paris-tsuzuki | 2006-06-19 09:57 | ジャーナリズム