「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:エッフェル塔( 39 )


2005年 12月 28日

今日のエッフェル vol.19 降雪量1cmのパリ

e0029085_591897.jpg
パリにこの冬二度目の雪が降る。
窓から身を乗り出すようにして、
外を眺める。雪は幻のように
消えていく。はやる気持ちを
胸に、僕は外へ飛び出した。
 
家から五分のエッフェル塔へ
早足で歩く。

まったく積もっている様子は
ない。わずかに土の部分にだけ
1cmほどの雪が表面を覆って
いるだけだ。

しかし、雪を運んでくる風は
半端ではないほど冷たい。
氷点下の風のなか、足を棒に
して歩き回る。氷点下の気温
に僕より先にカメラの調子が
おかしくなる。

結局、こんな写真しか撮れな
かった。

とりあえず、見たら忘れずクリック
人気blogランキングへ



雪というよりも雹に近い氷の粒が容赦なく吹きつけ目が開けられない。
革の手袋をしていても指がかじかみ、動かない。ひとさし指が動かなくなったので、
中指でシャッターを押し続ける。

自然と背中が丸くなり、目線が下へと向く。

「ああ、雪積もらないのに寒い」と思わずしゃがみ込む。



e0029085_5231128.jpg





ちょっと、寒さを感じたら、
今日のところは応援ということで、クリックお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-12-28 05:32 | エッフェル塔
2005年 12月 20日

パリの大観覧車 ノエル特別編

e0029085_5545023.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



e0029085_5585087.jpg
パリの夕闇に大きな光の輪が
浮かび上がる。

冬の風物詩ともなった、コン
コルド広場の大観覧車。

ゴンドラに乗りパリの天空へ
と舞い上がる。

シャンゼリゼを飾る光の鎖は、
エトワール(凱旋門)へと
連なる。

エトワール。星を意味する
この場所はまさに星のような
煌めきにつつまれる。

今しか見ることの出来ないこの
スペクタクルをこのブログを
見て下さる方に贈ります。

応援のクリック、見たら
忘れずお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-12-20 06:22 | エッフェル塔
2005年 12月 19日

今日のエッフェル vol.18  涙こみあげるとき

e0029085_3371131.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



この一週間は一年のうちで、最も日照時間が短い。

地を這うように低い角度からパリを照らした太陽は、エッフェル塔の裏側に

あっけなく沈んでしまった。

あと数分で街は藍色に染められ、また長く寒い夜が訪れる。

この瞬間を、この角度から、撮るためにコンコルド広場の観覧車に乗った。

上から眺めるパリの景色に「美しい」という言葉が思わずクチをついて出る。

寒風のせいかもしれないが、不覚にも僕は涙がこみあげてきた。



観覧車からの眺めの続きは明日。

見たい方はコチラをクリック、応援よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-12-19 04:44 | エッフェル塔
2005年 11月 20日

今日のエッフェル vol.17 冬本番

e0029085_18294674.jpg
パリの街に木枯らしが吹く。

ブルゾンのジッパーを襟元
まで引き上げ、身構える。

来たっ。冷気を含んだ風が
エッフェル塔のまたの間を
通りぬけ、落ち葉を吹き上
げる。


パリの気温は夕方になると
3度ぐらいにまで下がる。

いよいよ、冬本番の到来。


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-11-20 18:42 | エッフェル塔
2005年 11月 04日

今日のエッフェルvol.16 来日記念

e0029085_4573271.jpg
僕が今年の7月に撮影した写真が
いよいよ、単行本に。

タイトルは 「パリに暮らす旅」
(株)ギャップ・ジャパン 刊
定価1,600円 11月10日 発売
11月7日頃には店頭に並びます。

パリで1週間位の滞在を楽しむ
ための実践的ガイド本。初めて
のパリも、何回目かのパリでも
行くたびに発見のある街、パリ。
そんな、パリに滞在する魅力を
素敵な写真満載でみせる言わば
ヴィジュアル本となっています。

撮影を僕と、イタリア人カメラ
マンが担当しました。

この写真は本書の98ページに
大きく掲載。その他にも、この
ブログで見たことのある写真や
未公開の画像が多数。


パラパラとめくっているだけで、パリに行った気分が味わえるはず。

ひとときの、パリ滞在をお楽しみいただければ、幸いです。

ぜひ、全国各有名書店でお買い求め下さい。


さて、僕はパリに戻ってまいりました。「パリ編」の再開です。

またまた、がんばりますので、下のオレンジ色のところ、

応援のクリックよろしくお願いいたします。



この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで




by paris-tsuzuki | 2005-11-04 05:27 | エッフェル塔
2005年 10月 14日

今日のエッフェル vol.15 職探しの秋

e0029085_526012.jpg

エッフェル塔前のシャンドマルス公園にテントが張られ
見たこともないほどの大行列ができている。夏の間はよく、
野外コンサートなどのイベントが行われていたこの広場で
今日は何がと思いきや、『パリ市主催 合同就職説明会』
なるものが、催されていた。

いかにも着慣れない、といった風情のスーツ姿の人もいる。
パリは9月が新年度のスタートなので、この時期となるの
だろう。右岸から、わざわざここに訪れる人も多く独特の
違和感をかもしだしている。



e0029085_5403410.jpg
説明会でもらったパンフレットを
見ながら、芝生にすわる人々。

失業率10%のフランスでは、
実際にはもっと多くの人が働い
ていないような、気がする。

長いバカンス。そしてちょっと、
ぼんやりしている間に10月の
半ばとなってしまい、ようやく
ノエル(クリスマス)を越すの
に働かなければ、ということを
パリ市民は意識し始めたようだ。


なんて言いつつ、パリ・コレの
後の仕事がほとんど、はいって
いない自分がいたりする。
ハッ、撮影依頼よろしくお願い
いたします。
文章も受付ております。
業界関係者等のご紹介、よろしく
お願いいたします。

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-10-14 05:58 | エッフェル塔
2005年 09月 26日

今日のエッフェル vol.14 それは憧れではなく

e0029085_4221960.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



もともと此の地に憧れていたのでは、なかった。アメリカの文化やハリウッド
映画の影響をつよく受けていた。以前は、アメリカに憧れていたのかもしれない。
しかし、パリに来て、街の魅力に取り憑かれた。それは憧れではなく、空気があう
あわないの問題。なぜなのだろう、と考えてみた。確かにメシがうまいとか、それ
なりに便利で暮らしやすいという点もある。それだけでは理由にならない。写真家
として被写体や背景の環境に恵まれている、とも言える。しかし、それだけでは、、
思うに、その土地や場所の持つ磁力、あるいは磁場ともいえるエネルギーがあるの
ではないだろうか。誰しも自分の部屋の中に居心地のよい場所、いいポジションが
あるように、地球という部屋の中でなんだか居心地のよい場所。それが、僕にとっ
ては、パリなのかもしれない。

モンマルトルの丘からパリを見わたす。 この街の空気を感じながら、


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-09-26 04:50 | エッフェル塔
2005年 09月 18日

今日のエッフェル vol.13 逆立ちしたって、

e0029085_10182443.jpg
人気ブログランキングという
ものがある。友人からの紹介
で、そういうものに登録して
みた。

僕はパリに対する恥ずかしい
までの愛情を表現したくて、
このブログを書いている。

ただ、ブログランキングや、
感想、撮影依頼のメールを
いただくと、「自分なりに
頑張ってきてよかったな、
自分の伝えたいことが何か
伝えられているのかも」
と、少しずつ思えるように
なってきた。

写真を見て、文章を読んで
くれて、本当にありがとう。

人気ブログランキングの
ヨーロッパ部門、第一位に
なることなど、このブログ
をはじめた時には、逆立ちしたって、出来ないと思っていた。

でも、可能かもしれない。それが何というワケではないのだけれど、励みというか、
ひとつの目安として、出来ればと思うようになりました。

いやっ、カッコつけるのをやめます。

人気ブログランキング、ヨーロッパ部門、第一位になりたいです。

左下のオレンジ色のところをクリックして下さい。

よろしく、お願いいたします。

    
                   都筑


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-09-18 10:38 | エッフェル塔
2005年 09月 11日

今日のエッフェル vol.12 Life goes on

e0029085_3334191.jpg
今日は友人のカメラマンの
結婚式。僕が撮影を、担当
することになった。何年も
前から、新郎新婦を知って
いるので月日の流れと未来
を考えたりした。

パリで出会い、ここで愛を
育て、結ばれた二人。

きっと、エッフェルはその
すべてを見ていたにちがい
ない。

そして、これからも。

彼の好きな言葉。

and the Life goes on.

という言葉を贈ります。

おめでとう!


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-09-11 03:53 | エッフェル塔
2005年 09月 01日

今日のエッフェルvol.11 最後の夏?

e0029085_933255.jpg
















パリに暑さがもどってきた。冷夏の後に秋風が吹きはじめたのに、今日は暑い。
挨拶がわりに今日は暑いと言い、暑いのは今日までだと、誰もがクチを揃える。
最後の夏がやってきたこと。それが一瞬であることを知っているのが、大人。
子供の縄張りであるはずのトロカデロ公園の噴水に大人もバシャバシャはいる。



e0029085_9114292.jpg

















夏の夕暮れ。 この時間が愛おしくて、僕はシャッターをきる。

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



e0029085_9184298.jpg
夜のエッフェル前は居酒屋となる
9月1日から学校も会社も始まる
日本で言えば年度はじめ。誰もが
今日が最後だとばかりに集まる。

桜の花が満開なのは今日しかない
という日本のお花見と、少し似た
心理が夏の終わりにはあるのでは
ないだろうか。


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-09-01 09:28 | エッフェル塔