「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:エッフェル塔( 39 )


2006年 05月 03日

今日のエッフェル vol.28 新緑

e0029085_17194480.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



冷たい雨が降った昨日とは打って変わり、大きな青空が広がる。

昨日コートを羽織っていた人達が今日はキャミソールやTシャツ姿。

お陽さまが顔を見せるとパリの人々は見違えるほど明るい表情をみせる。



e0029085_1729559.jpg


5月に入り、新緑の季節となった。

目にうつる青葉がとても眩しい。


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-05-03 17:33 | エッフェル塔
2006年 04月 28日

今日のエッフェル vol.27

e0029085_15492447.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



季節は急速に変わりつつある。

冬の名残りを感じる春から、力強く芽吹く春へと。

そう感じる時、「今日もやるぞー」というパワーを

エッフェルとパリという土地から受けている気がする。

そのパワーをこのブログを見ている人に伝えたい。


今日も応援のクリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-04-28 15:58 | エッフェル塔
2006年 04月 04日

今日のエッフェル vol.26 巴里の桜 その2

e0029085_51317.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



エッフェル塔前のシャンドマルス公園には何本かの桜がある。
種類は約2種類で本当に何本かぐらいしかない。日本の桜と比べて
しまうと見劣りするものかも知れないが、その何本かの桜を見つける
ことが楽しい。こうして桜をいれたアングルからエッフェル塔を撮ると、
エッフェッル塔が日本的に見えるのは僕だけだろうか。東京タワーが
エッフェル塔をモデルに設計されたという逸話をあらためて思い出した。


e0029085_5222412.jpg


「巴里の桜」また見つけたらお届けします。

今日もクリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-04-04 05:24 | エッフェル塔
2006年 03月 28日

今日のエッフェル vol.25 ビルアケム橋

e0029085_8491840.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



夏時間 午後7時。先週までの午後6時が今週は午後7時。

こんなにも明るく、空がひろい。

風は強いが汗ばむほどの陽光がエッフェルを照らしていた。

ビルアケム橋からの眺め。

見慣れたはずのエッフェル塔に立体感を感じた。



今日も忘れずクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-03-28 08:57 | エッフェル塔
2006年 03月 11日

今日のエッフェル vol.24 太陽は罪な奴

e0029085_22415320.jpg

パリはあいかわらず天気がすぐれない。毎日どんよりと曇った空。ときおり、
雨や雪片が混じり、雹(ひょう)が降る時もある。パリに住む多くの人々が冬は
心身の不調を訴え、鬱病になる人もいると聞く。太陽の光が不足するからだ。
この話は前にも書いたし、パリにくる前に人からも聞いていた。
しかし、僕は住んでみてはじめて実感した。太陽のありがたさを。

「メトロ6号線ビルアケム駅を降り、右手にエッフェル塔を見ながらビルアケム橋を
渡り16区のパッシーへと向かう・・・」
散歩道の本の中にこういう文章を書こうと思ったのだが、上の写真のような天気では、
明るい気持ちで散歩を楽しむという雰囲気がでない。何枚か写真を撮ってみたが、
太陽がでなければ話にならない。今日も下見になってしまったと、家へ帰る。


e0029085_22471713.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


太陽がでると、気分が変わる。
「今日はいい天気ですね」と見知らぬ人とも
挨拶を交わす。誰もが開放的な表情をとり
もどしている。

僕もウキウキした気分になる。

アタマの中にはなぜか古いサザンの
「太陽は罪な奴」という曲が流れている。

空を見上げれば飛行機雲。

カメラを構えたまま、さらに頭を反らす。

太陽にキスするようにエッフェルを撮った。


こんなにも気分が変わるなんて、本当に
太陽は罪な奴だ。


今日も忘れずクリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-03-11 20:59 | エッフェル塔
2006年 02月 22日

今日のエッフェル vol.23 夜空のむこうに春が、

e0029085_7331527.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



少し暖かくなったと思ったら、今日は冬に逆戻り。
天気も悪い。少し晴れ間が見えた時、カメラを持って飛び出した。
しかし、ロケ地についた時には鉛色の空が街を覆っていた。この
アングルで空の色さえよければ。初夏に発売予定の本の撮影。
さわやかなイメージの写真が欲しいのに、この空の色では納得が
いかない。あと15分早く着いていればと、地団駄を踏んでみても
天気ばかりは仕方ない。

今日は下見にすればいいと開き直って歩き出す。そして、いつしか
日が暮れる。6時になればエッフェル塔が輝き出すと思い、僕は久々
に三脚を据えて待っていた。

6時になっても、エッフェル塔のフラッシュは点灯しない。

なぜだろう。この間までは6時についていたのに。

そうだ。陽が長くなったのだ。そういえば、午後6時はもっと暗かった
のに、今日はそれほど暗くはない。

また、雨が降ってきた。

カメラをかばうように懐にいれる。

もう、帰ろうかな。
また来ればいいし。
近くに住んでいるし。

でも、もう少しだけ、、、

気がつくと、エッフェル塔の背後の空の色が
微妙に、いい感じになっている。

今、撮ろう。

そう思って、この写真を撮った。


この夜空のむこうに春がきているはずだと、
信じながら、、、。



エッフェル塔には、なぜか励まされる気持ちになる時がある。
そんな気持ちが、みなさんに伝われば幸いです。

今日もクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-02-22 08:04 | エッフェル塔
2006年 02月 11日

今日のエッフェル vol.22 まっすぐな気持ちで、

e0029085_642673.jpg
この2、3日の間、天気の良い日が続いている。
ロケハン(撮影のための下見)をかねて近所の
エッフェル塔まで散歩にでかける。

原稿の仕事に追われ部屋を出た頃にはすでに
夕方になっていた。天気の良い日に、外に出
ないとなんだか惜しいことをしたという気持ち
になってしまう。それほど太陽を貴重に感じる。

左の写真はご存知シャイヨ宮からのエッフェル。
よくもまあ飽きもせず同じような写真を撮るもの
だと自分でも思う。でもまっすぐな気持ちを大事
にしようとあらためて思った。日本には富士山の
写真を専門に撮るプロやアマチュアの愛好家の
方も多いそうだ。その根底にあるのは日本という
国に対する愛情なのではなかろうか。富士山は
日本の象徴であり、エッフェルはパリの象徴とも
言える。それに対して、斜に構えてしまうのでは
なく、僕はまっすぐな気持ちでいたいと思う。

写真を撮るのが好きで、この仕事をしている。

パリが好きで、ここにいる。


エッフェル塔に正面からカメラを向ける。

まっすぐな気持ちで、生きていく。

決意をこめてシャッターをきる。


まっすぐに、今日もクリックお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-02-11 06:43 | エッフェル塔
2006年 01月 31日

今日のエッフェル vol.21 ワールドカップがパリに来た

e0029085_1045425.jpg
パリに青空が訪れたのは何日ぶり
だろうか。

連日の寒さもやわらぎ、久しぶり
に太陽が顔をのぞかせる。

こんな日は誰もが外へ出かけたく
なるものだ。

頬をなでる風はまだ、痛いぐらい
に冷たい。それでも、やわらかな
陽射しは、春が近いことを感じさ
せてくれる。

さて、エッフェル塔前のシャイヨ
宮の下に登場した巨大なサッカー
ボール。これはドイツで開かれる
ワールドカップのモニュメント。
モダンアート風の環境音楽が流れ
下の部分にはパソコンのモニター
が埋め込まれてe-mailも打てる
ようになっている。



e0029085_1192849.jpg


このモニュメント2月8日まで、ここパリのシャイヨ宮に展示され、
この後、ミラノでも展示されるとのこと。

今年はいよいよワールドカップ。

パリから『がんばれニッポン!』のエールをおくります。


パリの青空を満喫したら、今日もクリックお願いいたします。
人気blogランキ<br />
ングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-01-31 10:05 | エッフェル塔
2006年 01月 21日

今日のエッフェル vol.20 僕は忘れない

e0029085_041109.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


この写真は今日、撮ったものではない。でも、皆に見て欲しいと思っていた。
雪の降る日にエッフェル塔を撮りに行ったことを伝えたかった。まあ、しかし
所詮、シャンドマルス公園は僕の家から歩いて5分の庭のようなところなので、
このアングルはもう、いいか、と思ってしまう自分がいる。

でも、僕にとって雪の日のエッフェルを撮ったのは初めてだった。こんな写真を
寒いうちに発表しておかないと、季節はずれになってしまうのでは、と思った。

今、ものすごく忙しかったり諸般の事情により、毎日創ると決めたこのブログの
更新が遅れることに、実は内心、後ろめたさを感じている。ろくに感想を下さった
方にも返信が出来ない。こういう状況だから、と自分を甘やかす。仕事が急に
バタバタしている。言い訳は、これぐらいにしよう。

ただ僕は、この雪の日に撮りに行ったエッフェルを忘れない。忘れたくないから、
カメラも壊れそうな寒さの中、撮った。それを忘れない。

そして、このブログを見てくれている人の気持ちも僕は忘れない。

ありがとうございます。見たという確認で必ずクリックお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-01-21 01:04 | エッフェル塔
2006年 01月 01日

謹賀新年 ボナネ!

e0029085_7423764.jpg



新年明けまして、おめでとうございます。

さて、新年の巻頭は『木原 康之』さん。

シテ方観世流準職分(能の主役を演じる人)

重要無形文化財総合指定保持のお方である。

日本の伝統を伝えることに従事しておられる

木原さん、実はパリ大好き人間だったりする

親しみやすい方です。エッフェル塔を背景に

衣裳を持参で、ビシっと決めて頂きました。



僕も「日本」の精神を胸に、ラテンなノリで

本年も頑張っていく所存です。

よろしく、お願いいたします。


2006年 元旦


           都筑 清



今年もよろしくということで、今日も忘れず、
クリックをお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・有名な方も、特に有名ではない方も
お気軽に、撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-01-01 07:44 | エッフェル塔