2006年 06月 05日 ( 1 )


2006年 06月 05日

パリの楽園 vol.3 ソー公園

e0029085_8574412.jpg


今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ



肌寒い日が続いていたパリにようやく陽が差してきた。

朝夕は冷え込むが、昼間はTシャツ一枚でも心地よい。

撮影のためソー(sceaux)公園にやってきた。

サン・ミシェルからRER B線で約20分。

パリ市の南側に位置する高級住宅街。

駅から歩いて15分で旧市庁舎や公園にでる。

暖かな陽射しに反射する噴水がまぶしいほどに美しい。


e0029085_95214.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ



公園の噴水の畔でマスク・オブ・ゾロの格好をする少年と出会った。



e0029085_99710.jpg


ヴェルサイユ宮殿を思わせる広大な芝生が広がる公園。

瑞々しい緑が広がる風景は、眺めているだけで心がなごむ。


e0029085_915834.jpg


公園の中には美術館を兼ねたシャトー(お城)があり、

そこでは結婚式のカップルが撮影をしていた。

撮ってもいいよ、という感じ。フランスはとてもオープンな雰囲気がある。

皆でお祝いをしようという陽気な気分がそこにはある。


e0029085_9211797.jpg


このカップルはいわゆる、子連れ再婚組。

新しい家族ができることに子供達も喜んでいる様子。

思うに人生は一度で何もかもが上手くいくとは限らない。

上手くいかなければダメだとか、一度で上手くいかなかった

からもうダメだと考えるのではなく、人生は一度なのだから

今を信じて行動することが、未来を創造すると僕は思う。



今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで





比較文化論エッセイ『スペースアルク都筑清のパリ暮らしエッセイ』はコチラまで


by paris-tsuzuki | 2006-06-05 09:12 | パリの楽園