「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2005年 10月 29日 ( 1 )


2005年 10月 29日

秋の夜長に

e0029085_058619.jpg


今の季節、日本は午後5時には暗くなるが、パリは6時を過ぎ
てから、陽が落ちる。日本よりも、やや陽が長いということになる。

しかし、考えてみると腑に落ちない。なぜなら、パリのほうが緯度が高い
はずだからだ。では、なぜなのか?

その答えは、サマータイム。夏の間だけ、1時間ずらす制度があるからだ。
朝寝坊の僕は、気にしていなかったのだが、パリの朝8時は暗かったりする。
10月29日でサマータイムは終わり、30日から秋の夜長の季節となる。

そんな時、部屋でゆっくりくつろぐのが、最高の贅沢。部屋の照明などは
ちょっとした工夫で、やわらかな光を作り出すことが出来る。

キャンドルの仄かな光に、お気に入り音楽をかける。自分の世界にひたれる
時間は、誰が何と言おうと楽しい。

そんな時間を僕は大切にしていきたい。



この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-10-29 01:22 | エッセイ