2005年 09月 12日

Paris Style vol.3 バスティーユでアパート探し

e0029085_0525527.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


東京からケイタがやって来た。ケイタは僕の写真展TOKYO CAFE STORYの
舞台となった東京の有名なカフェ「オーバカナル」のギャルソン。本場のカフェを
見るためにパリにやってきた。観光ではなく、暮らしてみることでパリのカフェを
体験してみたいと言う。何日かパリのあちこちを歩きまわり、バスティーユあたりの
空気が合っていると、ケイタは感じた。バスティーユは若者文化の中心地。東京で
いえば、渋谷か下北沢というところか。ロックな感じのファッションに、ピアスと
いうスタイルがいかにもバスティーユ。


e0029085_1104470.jpg
パリのアパート探しは難しい。物件の
数が少なく倍率も高い。1、2ヶ月の
短期滞在の物件を探すのであれば、
ブックオフの張り紙が見つけやすい。
ようやく、3週間かけてケイタが
見つけてきた物件がコチラ。
バスティーユから徒歩7分。ちょっと
した裏通りにある。「ここなんスヨ」
と言いながらシャッターを上げる。
以前にカフェだったところを、今は
彼を含めて3人のルームメイトが
共同で住んでいるという。1階が共用
スペースのリビングとキッチン。
2階が各自の部屋と共同のバスルーム。
ケイタの部屋は6畳ほどのスペースに
ベッドど簡易棚があるだけ。
「見てイッパツできめました。なんか
いい感じなんスヨ」
ケイタはパリに自分らしい居場所を
見つけたようだ。
また、飲みにいこうね。

e0029085_1381929.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-09-12 01:39 | パリのライフスタイル


<< パリからの花束 vol.8 息...      今日のエッフェル vol.12... >>