「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 23日

恋するパリ vol.2 セーヌを歩けば

e0029085_54754.jpg
セーヌ川には不思議な魅力がある。
特にきれいな川という訳ではない。
パリを南北に分ける境界であると
同時に緩衝帯でもあるのかも知れ
ない。パリには右岸、左岸という
言葉があり、セーヌを境界線とし、
差別意識に近い感覚すらある。
たとえ、その意識があったとして
もセーヌ川だけは平等とも言える。

広い空は誰にでも与えられる自由。
そして、誰もが恋に落ちてしまう
ような雰囲気がある。

フランスの三色旗が象徴する自由、
平等、博愛。最後の言葉は「博愛」
ではなく「恋愛」とするのが正しい
のではないかと、僕は思う。


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-08-23 06:06 | 恋人


<< ウチで食べよう vol.7 C...      パリのカフェ vol.7 DOME >>