2005年 08月 19日

パリと言う街 vol.3 MINI

e0029085_71321100.jpg

















パリという街に似合うクルマは何だろう、と考えた。
クルマはファッションでもあるが、実用性のあるもの。
実用性とはすなわち、その土地や地理的条件に合って
いるか否かということ。例えば日本の農村部に行けば
軽自動車が主流となる。農道や細い山道を走るのに適
しているからだ。東京では、僕はホンダのオデッセイ
という大きなクルマに乗っていた。撮影機材を満載し
スタッフやアシスタントも楽々乗れる快適なクルマ。
しかし、パリでは大きなクルマはほとんど見ない。
道幅が狭いという言うより駐車スペースが狭いからだ。
自動車雑誌の撮影の仕事もするのでクルマが気になる。
今のパリに似合うクルマそれはズバリ新しいミニかも。
パリでこのクルマに乗っている人は、ややスノッブ。
男性なら証券マンタイプのビジネスマンや、女性なら
マダムか、少し小粋なお姉ーさんタイプ。ともかく、
少しなんか気取ってるんですよ。このクルマに乗ってる
人は。でも、実用的でなんだかカワイイ。
色はシックな黒か鮮やかな赤がパリの街に合うのでは。


e0029085_736911.jpg

















この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-08-19 07:36 | 街角


<< パリの子 vol.1 「子供の時間」      マルシェがある限りvol 4 ... >>