「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 15日

パリのカフェ vol.6 ピエロ

e0029085_234558.jpg
日本のお盆にあたる8月15日は
フランスでは聖母昇天祭の祝日。
ヴァカンス真最中のパリでは
ほとんどの店がシャッターを
降ろしている。月曜日だという
のに駅前のスーパー、モノプリ
もお休み。昔の日本のお正月は
こんな感じでお店が全部閉まって
いたよなー、などと思い出す。
原稿を書くとき、ファミレスに
行くのが好きだった。雑踏の
中の孤独感のような感じが集中力
を高めてくれるからだ。
日本の雑誌の原稿をまとめるのに
カフェに行こうと思ったのだが、
馴染みの店はどこも、お休み。
駅前で唯一、開いているのが
「Le Pierrot(ピエロ)」
どうせ、ヴァカンスだしっ、と
自分に言い訳をして、勢いよく
ビールを注文。

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


e0029085_23294110.jpg

















チョっと小腹が空いてきた。本日のおすすめメニューが書いてある黒板に目をこらす。
ぐちゃぐちゃの筆記体で書いてあり、字が読めない。ギャルソンに一番上のは何かと、
質問してみる。説明を聞いてみても僕のフランス語力で理解できたのはフロマージュ
(チーズ)とオニョン(タマネギ)。不安もあったが値段も手頃なので注文してみる。
いためたタマネギとチーズをホワイトソースで煮込んだものがパイ生地の中に。
サクサクとした食感がなかなか良い。ビールにも合う。チーズがからむトロリとした
タマネギを味わい、ビールをひとくち。夏の西陽に目を細め、人気もまばらな通りを
眺める。人の少ないパリも悪くない。ゆっくりとした時間が過ごせるではないか。
あっ、原稿書きに来たんだった。書かなきゃ。

<カフェ情報> LE PIERROT
67 Avenue de La Motte Picquet 15区
01 47 34 17 76
メトロ6、8、10号線 ラモットピケ駅前

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-08-15 00:03 | パリのカフェ、フード


<< 恋するパリ vol.1 オペラ通り      パリという街 vol.2 うえ... >>