「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 03日

今日のエッフェル vol.34 ドゥビリー橋

e0029085_7125269.jpg


この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


忙しい日々が続く。

「やらなきゃ」が口癖となる。

疲れをひきずって、打ち合わせにロケハン。

一刻も早く帰って仕事を、、、と思ったが、

歩いて帰ることにした。

久しぶりにセーヌ川沿いを歩く。

パリの熱波は一段落し、夕刻ともなれば

川面をつたう風は爽快なまでの涼しさ。

ドゥビリー橋からのエッフェル塔を眺める。

『橋』とは言ったが正確には遊歩道ということになる。

フランス語ではクルマも通ることの出来る橋は『pont(ポン)』

クルマが通れないが人間と自転車ぐらいが通れる橋のことを

『passerelle(パスレル)』と言う。例えば、有名なポン・デザール

(芸術橋)もクルマは通れないので正確にはパスレル・デザールと

呼ぶフランス人は多い。


欄干に手をついて、心地よい風を胸いっぱいに吸いこむ。

そしてセーヌの川面を眺めながら、ゆっくりと息をはく。

ストレスは深呼吸をすれば消える。



e0029085_7343961.jpg

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


エッフェル塔の脇の道を抜け、散歩がてらの帰り道。

木漏れ日の中に、美しく浮かびあがる標識に目が留まる。

『私有地 乗馬道につき、御静粛に』 

日本語に訳せばそんな感じだろうか。

こんな標識や看板が綺麗だな、と素直に思える。

何気ないパリの日常の美しさに気づくことが出来るのは

本当に幸せなことだ。



今日も応援のクリック、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-08-03 07:47 | エッフェル塔


<< 植山けい チェンバロ リサイタル      パリからの花束 vol.29 ... >>