「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 03月 29日

フランス CPE(初期雇用契約法)vol.6

e0029085_546161.jpg


警官隊に向けて火炎瓶が投げ込まれた。
人気blogランキングへ


3月28日午後CPE(初期雇用契約法)の撤廃を求め、学生や労働者らが
プラスディタリーからレプブリック広場までをデモ行進した。労働組合による
ゼネストが行われパリ市内の各交通機関はマヒ状態となった。運行本数を減
らした地下鉄は運行していたがデモ参加者で混雑が続いた。デモの最終地点
レプブリック広場では郊外から出てきた通称「カスール(壊し屋という意味)」
と警官隊が予想通り衝突。ビンや投石の他、火炎瓶が投げ込まれるなど、騒ぎ
はエスカレートしている。

事態の悪化については明日まとめてみます。

危険な人達がいます。観光の方々はデモ行進の見学は避けるべきだと思います。


今日も応援のクリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-03-29 06:04 | ジャーナリズム


<< フランス CPE(初期雇用契約...      今日のエッフェル vol.25... >>