2005年 07月 06日

マルシェがあるかぎりvol.2 地元グルネルのマルシェ

e0029085_6133975.jpg
結論から言おう。においには勝て
ない。僕の部屋から歩いて一分。
メトロ6号線の高架下で週に
2回マルシェが開かれる。前回の
ベルヴィルでその安さのとりこ
になった僕は朝10時に地元の
マルシェに。長さは約500
メートル。生鮮食品の他、衣類
アクセサリーまで中々の品揃え。
安い野菜でも買って部屋で自炊
と思いきや。
肉屋さんの方から抵抗しがたい
においが。プレロティさん(若鶏
の丸焼き)がクルクル回りなが
ら、焼かれているではないか。
大好物。愛しののプレロティ。
考えてみたらパリに引っ越して
来てからまだ食べていなかった。
日本で言えば、さながらウナギの
蒲焼きか焼き鳥屋のにおい。
魔法にかかったようにフラフラと
肉屋の屋台へ。
「お前さんが何を考えているか
なんてお見通しよ」といわんばか
りの笑顔で肉屋のオヤジに迎えられる。「プレロティ一羽にパエリア300グラム、
ジャガイモもチョッとつけて下さい」この時ばかりは、なぜか確実に通じる僕の
フランス語。やはり、においには勝てない。旨かった。明日も食べます。


e0029085_4222941.jpg
マルシェ情報
グルネルのマルシェ メトロ6.8.10号線
ラモットピケグルネル駅 高架下
毎週水曜、日曜日 9:00〜13:00ぐらいまで。

この写真が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


by paris-tsuzuki | 2005-07-06 02:59 | パリのマルシェ


<< パリ・コレ vol.1 ロー...      今日のエッフェル vol.2 ... >>