「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 03月 09日

オペラ座前で学生デモ

e0029085_7403493.jpg


今、パリの各所で学生デモが行われている。
デモ行進のことを仏語では「マニフェスタシオン」。略して
「マニフ」と呼ばれており、パリではよく行われている。
自分達の政治的主張を集団行進という形で表現する平和的な
行為であり、去年日本のマスコミを騒がせた例の暴動事件とは
全く性質の異なるもの。

今回のデモは各種の法律改正案に反対するという意味がある。
ひとつはバカロレアという大学入学試験制度の改革案、次に
若年層の雇用に関する法律の改正案、そして外国人学生に
対する規制強化についての法案が争点となっている。


e0029085_7564073.jpg

僕はこの学生デモにパリ中心部にあるオペラ座の前で遭遇した。
もちろん、カメラを持って走りながら撮る。反サルコジを叫ぶ若者達の声が
オペラ座前から、車を通行止めにしたキャトルセプタンブル通りに響きわたる。

パリ名物のひとつでもある、マニフ。熱い空気はあるのだが、どちらかと言うと
お祭り騒ぎに近い雰囲気。僕も熱くなって、撮影した。

ただ、あくまで学生による正当な政治的行動であり暴動のような無法の行為では
なく安全なものであることを、僕は伝えたい。


これもまた、リアルなパリ。今日も応援のクリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


ご感想・撮影依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2006-03-09 08:08 | エッセイ


<< 「物語の主人公になる方法」パト...      目が痛いほどの青空 >>