「パリ Paris」 カメラマン都筑 清の写真ブログ

parisparis.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 08日

ノエルの街角 vol.3 フォーシーズンズ・ジョルジュサンク

e0029085_4195726.jpg


パリ8区。シャンゼリゼ大通りをルイヴィトン本店の角でセーヌ川方面
へ曲がるとジョルジュサンク大通りにでる。この通り沿いにフォーシーズンズ・
ジョルジュサンクという四つ星の超高級ホテルがある。その建物から発する「高級」
というオーラに一瞬、気おされる。しかし、ここで待ち合わせの約束があるのだ。
ビビって入れませんでしたでは、すまされない。一応、ジャケットぐらいは羽織って
きたものの、みすぼらしさは否めない。勇気をふるって回転トビラを通り中に入る。
"ボンジュール" モデルか俳優にしてもいいようなイケメンのドアマンがいかにも
演技してますという爽やかな笑顔で出迎えてくれる。こちらも高級な場所はさも、
慣れているといわんばかりの安っぽい自信を肩のあたりから漂わせ会心の微笑みで
”ボンジュー(今日の発音は完璧なはずだ)”と言ってロビーに足を踏み入れる。
黄金の輝きを放つクリスマスのオブジェ、大理石の床、高い天井から吊り下がる
豪華絢爛たるシャンデリア。ほの字型に口をあけ、しばし見入る。田舎者丸出しの
自分に気づき再び、さも慣れている様子で奥へと進む。



e0029085_5262271.jpg
ホテルの中庭にはクリスマス
ツリーと黄金のオブジェ。
なかなかアーティスティク。

ロビーのソファに腰掛け、
さも慣れているという風情で
高々と脚を組む。たまには
こういう雰囲気もいいもの。
調度品を眺めているだけでも
高級感が味わえる。

ちなみに、このホテル宿泊料
最高の部屋で120万円する
とのこと。一ヶ月でも一年間
でもなく、一泊の料金。

ため息をつき、ウデを組む。

ここもまた、パリである。



写真と文章が気に入ったらコチラに一票!
人気blogランキングへ


ご感想・撮影・原稿依頼はこちらまで



by paris-tsuzuki | 2005-12-08 04:54 | 街角


<< ガラスのピラミッド      パリという街 vol.16 多... >>